メディアリテラシー・ワークショップ : 情報社会を学ぶ・遊ぶ・表現する

水越伸, 東京大学情報学環メルプロジェクト 編

すっかり当たり前になつたネット、ケータイ、テレビ、本、雑誌…。私たちをジャングルのように取り囲むメディアをとらえなおし、情報社会の未来をデザインしていこう!メディアリテラシーを"身体でわかる"ための18のワークショップを紹介。誰もが使えるレシピ(スケジュールや道具の解説)も付く。メディアを使う人、学ぶ人、教える人、すべてに役立つ思想的で、マニュアル的な1冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 メディアを異化する
  • 2 メディアをわかる
  • 3 メディアを結ぶ
  • 4 メディアで育む
  • 5 ワークショップのつくり方
  • 付録 メディアリテラシーの展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メディアリテラシー・ワークショップ : 情報社会を学ぶ・遊ぶ・表現する
著作者等 東京大学大学院情報学環
東京大学情報学環メルプロジェクト
水越 伸
書名ヨミ メディア リテラシー ワークショップ : ジョウホウ シャカイ オ マナブ アソブ ヒョウゲンスル
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2009.11
ページ数 240p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-053016-3
NCID BB00291946
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21724488
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想