社会福祉士相談援助実習

白澤政和, 米本秀仁 編 ; 日本社会福祉士養成校協会 監修

[目次]

  • 専門職養成と実習の関係を明確化する-専門職養成において実習を通過する・経験することの意味・意義
  • 第1部 社会福祉士養成と相談援助実習(相談援助実習の位置づけと内容
  • ソーシャルワーカーとしての社会福祉士
  • 実習の場と形態
  • 契約関係のなかにある実習
  • 実習スーパービジョンの理解
  • 実習評価の理解)
  • 第2部 実習準備・事前学習課題(実習先機関・施設、地域の理解
  • 実習先機関・施設、地域の利用者理解と援助方法
  • 相談援助実習の仕組み
  • 実習計画の作成
  • 事前訪問における確認)
  • 第3部 実習中の経験と学習(相談援助技術の理解と実習における実践
  • 実習記録
  • 実習スーパービジョン。訪問指導)
  • 第4部 実習終了後の学習(実習の評価
  • 実習後の学習課題
  • 実習の全体総括)
  • 求められる社会福祉士を目指して

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会福祉士相談援助実習
著作者等 日本社会福祉士養成校協会
白沢 政和
米本 秀仁
白澤 政和
書名ヨミ シャカイ フクシシ ソウダン エンジョ ジッシュウ
出版元 中央法規
刊行年月 2009.11
ページ数 338p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8058-3125-0
NCID BB00217750
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21678062
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想