鳩山一族その金脈と血脈

佐野眞一 著

鳩山由紀夫という「宇宙人」宰相の誕生は、この国に光明をもたらすのか、それとも厄災をもたらすのか。その答えのヒントはすべて、鳩山家百五十年の血脈と金脈の歴史の中に埋まっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 「宇宙人」宰相の誕生
  • 第1章 自民党政権に幕を下ろした"弟鳩"
  • 第2章 幕末に始まる秀才の系譜
  • 第3章 鳩山一郎の虚像と実像
  • 第4章 「音羽御殿」を守った烈女たち
  • 第5章 保守合同と保全経済会事件
  • 第6章 誰も書けなかった鳩山金脈
  • 第7章 地下足袋"ファウンダー"石橋正二郎

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鳩山一族その金脈と血脈
著作者等 佐野 真一
佐野 眞一
書名ヨミ ハトヤマ イチゾク ソノ キンミャク ト ケツミャク
シリーズ名 文春新書 730
出版元 文藝春秋
刊行年月 2009.11
ページ数 262p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-660730-3
NCID BB00215391
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21684849
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想