河原者ノススメ : 死穢と修羅の記憶

篠田正浩 著

芸能がつくりあげた荒唐無稽こそ、宇宙の片隅で漂う人間の叡智の産物かもしれない。構想50年-日本映画界の旗手が、芸能者たちの"運命"を追跡し、この国の"歴史"が時系列で記される単純化に抗する、渾身の書き下ろし作品。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 芸能賎民の運命
  • 河原という言葉
  • 排除された雑技芸
  • 劇的なるもの
  • 「猿」について
  • 漂流する芸能
  • 神仏習合の契機
  • 「翁」について
  • 清水坂から五条通りへ
  • 白拍子とは何か
  • 興行者の誕生
  • 歌舞伎と浄瑠璃
  • 近松門左衛門
  • すさまじきものは宮仕え
  • 助六誕生
  • 東洲斎写楽
  • 東海道四谷怪談
  • 團十郎追放
  • 河原者の終焉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 河原者ノススメ : 死穢と修羅の記憶
著作者等 篠田 正浩
書名ヨミ カワラモノ ノ ススメ : シエ ト シュラ ノ キオク
書名別名 Kawaramono no susume
出版元 幻戯書房
刊行年月 2009.11
ページ数 385p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-901998-50-5
NCID BB00188506
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21674025
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想