イギリス・フランスの中世ロマンス : 語学的研究と文学的研究の壁を越えて

今井光規, 原野昇, 隈元貞広, 山口惠里子, Maldwyn Mills, 田尻雅士 著

[目次]

  • 1 フランス中世文学におけるロマン
  • 2 中世ロマンスと待機の形象化-身体の分断化・連続性・可傷性
  • 3 中英語ロマンスに見る夫婦愛-写本間の異同をめぐって
  • 4 北部版『オクタヴィアン』と中英語尾韻ロマンスの英国的特性
  • 5 チョーサーの句またがり

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イギリス・フランスの中世ロマンス : 語学的研究と文学的研究の壁を越えて
著作者等 Mills, Maldwyn
今井 光規
原野 昇
山口 惠里子
田尻 雅士
隈元 貞広
ミルズ モールドウィン
書名ヨミ イギリス フランス ノ チュウセイ ロマンス : ゴガクテキ ケンキュウ ト ブンガクテキ ケンキュウ ノ カベ オ コエテ
出版元 音羽書房鶴見書店
刊行年月 2009.10
ページ数 190p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7553-0249-7
NCID BB00148636
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21767915
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想