学校教育の中のジェンダー : 子どもと教師の調査から

直井道子, 村松泰子 編

学校教育のジェンダーバイアスが、男女を問わず一人ひとりの子どもが、その能力を十分開花させ、発揮し、自立していくことを妨げていないか。小中学校の児童・生徒、そして教師を対象にした画期的意識調査レポート。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 学校教育とジェンダー
  • 第1部 子ども調査から(子どもの自己像の形成とジェンダー
  • 子どもたちの自己像と職業選択
  • 子どもの家事手伝いとジェンダー-手伝いと自己像、将来像との関連で
  • 子どもの目から見た友だち)
  • 第2部 教師調査から(教師のジェンダーについての意識-教師の属性との関係を軸にして
  • 教師の教育実践と生徒の認識のずれ
  • 教師文化におけるジェンダー
  • 教師の管理主義とジェンダー)
  • 得られた知見と残された課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学校教育の中のジェンダー : 子どもと教師の調査から
著作者等 村松 泰子
直井 道子
高橋 道子
書名ヨミ ガッコウ キョウイク ノ ナカ ノ ジェンダー : コドモ ト キョウシ ノ チョウサ カラ
書名別名 Gakko kyoiku no naka no jenda
出版元 日本評論社
刊行年月 2009.11
ページ数 173p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-56281-3
NCID BB00139908
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21680416
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想