ジョン・スタインベック

中山喜代市 著

ノーベル文学賞を受賞したアメリカの文豪スタインベックの魅力はまず、読んでおもしろいことである。ヘミングウェイにないユーモアに富んでいる。そういうおもしろさを生み出すのが彼の文体である。『天の牧場』『トーティーヤ・フラット』『はつかねずみと人間』はいうまでもなく、どの小説を読んでいても機知とユーモアに満ちた、心あたたまる描写に出くわしてたのしくなる。皮肉の響きも心地よい。スタインベックの小説は一見、素朴でやさしくみえるが、読みすすめるにつれてその奥の深さに驚かされる。彼の文学的源流が、旧約聖書や新約聖書、アーサー王伝説、聖杯探求、アメリカの神話、アメリカの夢に根ざしていて、その芸術性も豊かである。本書はこのような知的想像力をもって読者を鼓舞し導いてくれるスタインベックの魅力を解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ジョン・スタインベックの生涯(作家の誕生と少年時代(一九〇二年〜一八年)
  • 大学時代と作家修業時代(一九一九年〜二九年)
  • カリフォルニア時代(一九三〇年〜三九年)
  • ポスト・カリフォルニア時代(一九四〇年〜四九年) ほか)
  • 第2部 スタインベックの主要作品と思想(初期の作品
  • 『はつかねずみと人間』
  • 『怒りのぶどう』
  • 『キャナリー・ロウ』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジョン・スタインベック
著作者等 中山 喜代市
書名ヨミ ジョン スタインベック
シリーズ名 人と思想 188
Century books 188
出版元 清水書院
刊行年月 2009.11
ページ数 278p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-389-41188-6
NCID BB00131167
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21770221
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想