ライフサイエンスの産業経済分析 : 経営と政策の共進的発展

中村洋 著

ライフサイエンス産業が発展するために、日本の企業・政府が取り組むべき改革を、理論およびデータ・ケース分析から考察。革新的製品の研究開発を促す制度づくり、ジェネリック医薬品の普及などを、財政面といかに両立させるか、今後の方向を示唆する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ライフサイエンス産業における共進的発展の必要性
  • 第2章 製薬産業(1)世界における現状と将来
  • 第3章 製薬産業(2)日本の製薬産業の発展に向けて
  • 第4章 日本のバイオベンチャー企業
  • 第5章 日本の医療機器産業
  • 第6章 共進的発展への政策課題と提言(1)薬価・保険医療材料制度
  • 第7章 共進的発展への政策課題と提言(2)ジェネリック医薬品、治験環境、審査体制

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ライフサイエンスの産業経済分析 : 経営と政策の共進的発展
著作者等 中村 洋
書名ヨミ ライフ サイエンス ノ サンギョウ ケイザイ ブンセキ : ケイエイ ト セイサク ノ キョウシンテキ ハッテン
書名別名 Raifu saiensu no sangyo keizai bunseki
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2009.11
ページ数 337p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7664-1681-7
NCID BB00068606
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21772978
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想