合点!電子回路超入門 : 位相/複素数/フーリエ変換…10のツールで信号の性質と動きを捉える

石井聡 著

本書は、オームの法則から解説。しかしその到達点は決して低くはありません。最新の通信システムに通じる特性インピーダンスや群遅延、フーリエ変換などの技術用語も丁寧に解説。また、数式だけでは理解の難しい電気信号のふるまいがイメージできるように、多くの図を使って解説しました。ボーゲンに始まりボーゲンに終わるスキー同様、電子回路も基礎理論に始まり基礎理論に終わります。基礎から学びたい、基礎をもう一度見直してさらにレベルアップしたいと考えているビギナからベテランまでのすべてのエンジニアにお勧めの一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 抵抗とインピーダンス
  • 第2部 複素数とejθ
  • 第3部 対数と時定数
  • 第4部 積分と微分
  • 第5部 群遅延と特性インピーダンス
  • 第6部 フーリエ変換と畳み込み

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 合点!電子回路超入門 : 位相/複素数/フーリエ変換…10のツールで信号の性質と動きを捉える
著作者等 石井 聡
書名ヨミ ガッテン デンシ カイロ チョウニュウモン : イソウ フクソスウ フーリエ ヘンカン 10 ノ ツール デ シンゴウ ノ セイシツ ト ウゴキ オ トラエル
書名別名 Gatten denshi kairo chonyumon
シリーズ名 エレ基礎シリーズ
出版元 CQ
刊行年月 2009.11
ページ数 227p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7898-4600-4
NCID BB00067807
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21671129
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想