トマス・アクィナス『神学大全』

稲垣良典 著

神とは何か。創造とは、悪とは、そして人間の幸福とは?キリスト教の根源にトマスは深い洞察で答える。斯界の第一人者が『神学大全』をアクチュアルな挑戦の書として読み直す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 挑戦の書としての『神学大全』
  • 第2章 神の問題-「五つの道」の意味
  • 第3章 「交わり・即・存在」-人格のパラドックス
  • 第4章 創造と宇宙論
  • 第5章 「悪」の問題
  • 第6章 すべての人が幸福を欲しているか?
  • 第7章 トマスの政治哲学-「共通善」の復権

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トマス・アクィナス『神学大全』
著作者等 Thomas Aquinas, Saint
稲垣 良典
書名ヨミ トマス アクィナス シンガク タイゼン
シリーズ名 神学大全 454
講談社選書メチエ 454
出版元 講談社
刊行年月 2009.11
ページ数 196p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-258454-8
NCID BB00045247
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21680148
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想