生きて、語り伝える

ガブリエル・ガルシア=マルケス 著 ; 旦敬介 訳

祖父母とその一族が生きぬいた文字通り魔術的な現実。無二の仲間たちに誘われた文学という沃野。さらにはジャーナリストとして身をもって対峙した母国コロンビアの怖るべき内政紛乱…。世界文学の現在を牽引し続ける作家の魂にあの驚嘆の作品群を胚胎させる動因となった人々と出来事の「記憶」の数々を老境に到ってさらに瑞々しく、自在に語り尽す。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生きて、語り伝える
著作者等 García Márquez, Gabriel
旦 敬介
Garc'ia‐M'arquez Gabriel
ガルシア=マルケス ガブリエル
書名ヨミ イキテ カタリツタエル
書名別名 Vivir para contarla
出版元 新潮社
刊行年月 2009.10
ページ数 676p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-509018-0
NCID BA91901124
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21673879
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 スペイン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想