若きヘミングウェイ : 生と性の模索

前田一平 著

生地オークパークと、アメリカ修業時代を徹底検証し、新しい視座でヘミングウェイ像を構築する俊秀の論考。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 変容するヘミングウェイ批評
  • 1 描かれなかった故郷の町-イリノイ州オークパーク
  • 2 未熟という魅力-戦後のアメリカ修業期
  • 3 幻想と傷を探る-短編小説と郷愁のミシガン
  • 4 「男らしさ」の揺らぎ-長編小説と女たち
  • ヘミングウェイを許した故郷の町

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 若きヘミングウェイ : 生と性の模索
著作者等 前田 一平
書名ヨミ ワカキ ヘミングウェイ : セイ ト セイ ノ モサク
書名別名 Hemingway in his youth
出版元 南雲堂
刊行年月 2009.10
ページ数 430p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-523-29311-8
NCID BA91805288
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21765143
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想