宇宙誌

松井孝典 著

古代ギリシャから現代のホーキングまで、二百億光年の時空を天才たちと共にたどる魅惑の知的大紀行。私たちはどこから来たのか。私たちとは何か。そしてどこへ行くのか。永遠と一瞬が交差する人間の一生を地球史の中で平明に描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 二十世紀はいかなる時代だったか
  • 人類の世界観を変えた科学革命
  • 人類が宇宙へ飛び立つとき
  • 人類はなぜ月を目指したか
  • 惑星探査機が見た太陽系の果て
  • 我々はどこへ行くのか?
  • 危機に瀕する地球
  • 人類はいかにして『創世記』を超えたか
  • 奇跡の水惑星・地球はなぜ誕まれたか
  • 地球は明確な"意志"を持っている
  • 原始地球モデルから生命の起源に迫る
  • 我々はどこから来たか?
  • 宇宙は有限か、無限か
  • ニュートンが登場するまでの宇宙観
  • 万有引力が発見されてからの宇宙観
  • 宇宙は膨張していた
  • 二百億光年の彼方
  • 我々とは何か?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宇宙誌
著作者等 松井 孝典
書名ヨミ ウチュウシ
シリーズ名 岩波現代文庫 G230
出版元 岩波書店
刊行年月 2009.10
ページ数 540p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-600230-5
NCID BA91711311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21676797
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想