インテリジェンス入門

北岡元 著

インテリジェンスとは、我々が利益を守り、増進するための「判断や行動に直結する知識」として創造されるものです。情報が氾濫し、利益が競合する社会においては、自らの利益を「自覚」した者だけが、「インテリジェンス・サイクル」を回転させ、利益を「実現」することができるのです。本書は、インテリジェンスの本質を解き明かし、国家安全保障とビジネスの双方を視野に入れた情報活用の新しい理論と実践方法を提示します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 インテリジェンスとは何か(インテリジェンスの定義
  • インテリジェンス・サイクルとは何か
  • 定義とサイクルから導かれるもの)
  • 第2部 インテリジェンスの創造と管理(インテリジェンス体制の構築
  • リクワイアメントの伝達
  • カスタマーと情報サイドの関係
  • インドメーションの収集
  • インドメーションの分析
  • インテリジェンスの事後評価
  • インテリジェンスの管理
  • 人材の育成)
  • 第3部 インテリジェンスの活用(国家安全保障とインテリジェンス・コミュニティー
  • ビジネスとインテリジェンス)
  • 第4部 インテリジェンスの新しい流れ(新しいインテリジェンス・サイクルの構築
  • 新しいインテリジェンス・コミュニティーの構築
  • ネットワークの導入)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インテリジェンス入門
著作者等 北岡 元
書名ヨミ インテリジェンス ニュウモン : リエキ オ ジツゲンスル チシキ ノ ソウゾウ
書名別名 利益を実現する知識の創造

Interijensu nyumon
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2009.10
版表示 第2版
ページ数 279p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7664-1682-4
NCID BA91653601
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21761587
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想