原理主義の潮流 : ムスリム同胞団

横田貴之 著

今日最大のイスラーム復興運動のひとつである、ムスリム同胞団。草の根の社会活動を主とする穏健派のかれらの活動から、現代イスラーム世界を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • イスラーム原理主義とイスラーム復興
  • 第1章 ムスリム同胞団誕生前夜のエジプト
  • 第2章 ムスリム同胞団の誕生
  • 第3章 バンナー暗殺と「冬の時代」
  • 第4章 ムスリム同胞団の復活
  • 第5章 新時代のムスリム同胞団
  • 第6章 アラブ世界のムスリム同胞団

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原理主義の潮流 : ムスリム同胞団
著作者等 人間文化研究機構
横田 貴之
NIHUプログラムイスラーム地域研究
書名ヨミ ゲンリ シュギ ノ チョウリュウ : ムスリム ドウホウダン
シリーズ名 イスラームを知る 10
出版元 山川出版社
刊行年月 2009.9
ページ数 114p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-634-47470-3
NCID BA91613389
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21663910
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想