日本(にっぽん)シリーズ全データ分析 : 短期決戦の方程式

小野俊哉 著

セ・パ両リーグでクライマックスシリーズが始まり、北京五輪で日本チームが惨敗、WBCでは2連覇と、いまプロ野球は短期決戦が熱い。短期決戦といえば、数々のドラマを生んできた日本シリーズ。その59大会350試合の全データを詳細に分析し、メジャーのワールドシリーズとも比較。星の取り方、各試合の進め方、選手起用法の妙など、多角的な視点から名監督たちの真の実力を探り、短期決戦の本質を浮き彫りにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 名監督たちの経験力・統率力
  • 第2章 2戦目必勝論は本当か-森祇晶の美学
  • 第3章 試合運びの妙-川上巨人4回猛攻の謎
  • 第4章 「耐えて勝つ」-終盤を負けない男・古葉竹識
  • 第5章 1点差勝利をものにする-三原マジックに学ぶ
  • 第6章 短期決戦こそ心理戦-非凡なる平凡・野村克也
  • 第7章 北京五輪、WBCを検証する-星野仙一と原辰徳
  • 第8章 日本シリーズでランキング-勝負強さとは何か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本(にっぽん)シリーズ全データ分析 : 短期決戦の方程式
著作者等 小野 俊哉
書名ヨミ ニッポン シリーズ ゼン データ ブンセキ : タンキ ケッセン ノ ホウテイシキ
書名別名 日本シリーズ全データ分析

Nippon shirizu zen deta bunseki
シリーズ名 ちくま新書 810
出版元 筑摩書房
刊行年月 2009.10
ページ数 221p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06515-5
NCID BA91577445
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21701617
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想