万葉集用字覚書

古屋彰 著

[目次]

  • 第1章 高市黒人・春日老およびその周縁の歌の文字
  • 第2章 巻四柿本人麻呂作歌とその周縁の歌の文字
  • 第3章 高橋虫麻呂とその周縁の歌の文字
  • 第4章 鴨足人或本歌とその周縁の歌の文字-「或本」の一系譜
  • 第5章 竹取翁歌の表記を追って1
  • 第6章 竹取翁歌の表記を追って2
  • 第7章 詠水江浦島子歌の表記から
  • 第8章 高橋虫麻呂の影-終章に代えて
  • 付篇

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 万葉集用字覚書
著作者等 古屋 彰
書名ヨミ マンヨウシュウ ヨウジ オボエガキ
シリーズ名 万葉集 395
研究叢書 395
出版元 和泉書院
刊行年月 2009.9
ページ数 301p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7576-0525-1
NCID BA91511822
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21674841
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想