はしごを外せ : 蹴落とされる発展途上国

ハジュン・チャン 著 ; 横川信治 監訳・訳 ; 張馨元, 横川太郎 訳

先進国は、みずからが発展途上にあるときに採用しなかった政策と制度を、なぜ途上国に強いるのか。ミュルダール賞・レオンチェフ賞受賞の名著、待望の完訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序:富裕国は本当のところいかにして豊かになったか(いくつかの方法論上の問題:歴史から教訓を得る
  • 各章の構成
  • 健康上の注意)
  • 第2章 経済発展のための政策:歴史からみた産業・貿易・技術政策(キャッチアップ戦略
  • 先頭国の引き離し戦略とキャッチアップ国の対応-イギリスとその追随者
  • 工業発展のための政策:いくつかの歴史的神話と教訓)
  • 第3章 制度と経済発展:歴史的視点からみた「良いガバナンス」(先進国における制度発展の歴史
  • 過去と現在の発展途上国における制度発展)
  • 第4章 現在への教訓(開発のための経済政策を再考する
  • 制度の発展再考
  • ありそうな反対論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はしごを外せ : 蹴落とされる発展途上国
著作者等 Chang, Ha-Joon
張 馨元
横川 信治
横川 太郎
Chang Ha‐Joon
チャン ハジュン
書名ヨミ ハシゴ オ ハズセ : ケオトサレル ハッテン トジョウコク
書名別名 Kicking away the ladder

Hashigo o hazuse
出版元 日本評論社
刊行年月 2009.10
ページ数 284p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-535-55589-1
NCID BA91509558
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21667281
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想