貧困の救いかた : 貧しさと救済をめぐる世界史

スティーヴン・M.ボードイン 著 ; 伊藤茂 訳

大航海時代をさかいに世界経済が統合され、貧困はその姿と意味を変えた。グローバリゼーションが拡大するプロセスとともに、貧困の変貌とその救済の歴史をさぐり、現代の国家規模の貧困救済や世界規模の福祉政策のありようまでを考察する画期的著作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 前近代世界における貧困と慈善活動-原因、認識、戦略
  • 第2章 新興グローバル経済の中の貧困
  • 第3章 初期近代の貧困救済の革新
  • 第4章 工業化、帝国主義、世界の貧困-一七五〇‐一九四五
  • 第5章 貧困、道徳、国家-一七五〇‐一九四五
  • 第6章 第二次世界大戦後の貧困と貧困救済

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 貧困の救いかた : 貧しさと救済をめぐる世界史
著作者等 Beaudoin, Steven M.
Beaudoin, Steven Maurice
伊藤 茂
Beaudoin Steven M.
ボードイン スティーヴン・M.
書名ヨミ ヒンコン ノ スクイカタ : マズシサ ト キュウサイ オ メグル セカイシ
書名別名 Poverty in world history
出版元 青土社
刊行年月 2009.9
ページ数 255, 6p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7917-6506-5
NCID BA91500994
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21734502
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想