マイクロファイナンス : 貧困と闘う「驚異の金融」

菅正広 著

貧困は遠い国の出来事ではない。統計によれば、日本でも五日に一人の割合で餓死者が発生している。貧困に苦しむ人々を救うために、バングラデシュで始まったマイクロファイナンスはアメリカ、フランスなど先進国でも、その力を発揮している。担保のない人々に融資をしながら、貸倒れ率一〜二%という実績を残す「驚異の金融」-これは日本の貧困問題にも有効か。この国の貧困の現状をデータに基づき明らかにし、導入の可能性に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本でマイクロファイナンスが普及しない理由
  • 第1章 深刻化する貧困
  • 第2章 マイクロファイナンスとは何か
  • 第3章 先進国のマイクロファイナンス
  • 第4章 日本版ビジネスモデル
  • 第5章 公の限界と民の限界
  • 第6章 共感のある社会
  • 第7章 私たちにできること
  • 終章 マイクロファイナンスの先にあるもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マイクロファイナンス : 貧困と闘う「驚異の金融」
著作者等 菅 正広
書名ヨミ マイクロ ファイナンス : ヒンコン ト タタカウ キョウイ ノ キンユウ
シリーズ名 中公新書 2021
出版元 中央公論新社
刊行年月 2009.9
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-102021-5
NCID BA91389966
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21680140
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想