連舞

有吉佐和子 著

昭和初期の東京・上根岸。日本舞踊の名門梶川流の師匠を母とする異父姉妹。家元の血を享け、踊りに天賦の才を見せる妹の千春の陰で、姉の秋子は身を慎んで生きてきた。しかし戦後の混乱期、梶川流の存亡を賭け、秋子が進駐軍の前で挑んだ驚くべき舞台が彼女の人生を予想もつかぬ方向へ導いていく-。伝統と因襲の世界で生きる女たちの苦悩と希望を描く、波瀾万丈の人間ドラマ。傑作大河長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 連舞
著作者等 有吉 佐和子
書名ヨミ ツレマイ
シリーズ名 集英社文庫 あ4-7
出版元 集英社
刊行年月 2009.8
版表示 改訂新版.
ページ数 347p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-08-746472-6
NCID BA91359841
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21645187
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想