金融危機後の世界

ジャック・アタリ 著 ; 林昌宏 訳

「サブプライム破綻」「世界金融危機」を、前著『21世紀の歴史』で予見し、世界がその発言を注目するジャック・アタリ。日本でも、特別番組『ジャック・アタリ緊急インタヴュー』が、NHK総合で二日連続放映(09年5/4‐5)され、大きな話題を呼んでいる。本書は、危機に至った世界経済を緻密に分析し、それを800年にわたる資本主義の歴史から壮大なスケールで比較検討し、金融危機後の世界を見通し、金融資本主義のゆくえを論じたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本経済は"危機"から脱出できるのか?-「失われた一〇年」から「世界金融危機」へ、そして…
  • 金融危機後、世界はどうなるのか?-安易な楽観論では「21世紀の歴史」を見通すことはできない
  • 資本主義の歴史は、金融危機の歴史である-いかに世界は危機を乗り越えてきたのか?
  • 史上初の世界金融危機は、こうして勃発した
  • 資本主義が消滅しそうになった日-ドキュメント:世界金融危機
  • 金融危機後の世界-世界は大恐慌へ突入するのか?
  • なぜ金融危機は起こったのか?-市場と民主主義の蜜月の終焉
  • 金融資本主義への処方箋-緊急プログラム
  • "21世紀の歴史"と金融危機

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金融危機後の世界
著作者等 Attali, Jacques
林 昌宏
アタリ ジャック
書名ヨミ キンユウ キキゴ ノ セカイ
書名別名 La crise,et apres?
出版元 作品社
刊行年月 2009.9
ページ数 289p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86182-252-0
NCID BA91327710
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21649769
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想