なぜ、腐女子は男尊女卑なのか?

fujyoshi syndicate 著

「私が男でも抱ける?」と彼氏に問い詰める腐女子高校生、「彼の才能に惚れたの」と高学歴ワーキングプアを養う総合職オタクOL、セックスの際に彼氏のアナルで色々と実験したがる腐女子大学生…。一般に恋愛にオクテだと言われるオタクたちは、実際にはどのような恋愛やセックスをしているのか。都心で働く腐女子OL集団が今まで語られなかったオタクの性愛について言及し、増え続けるオタク達とのコミュニケーションのノウハウを考えていく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 オヤジの妄想/腐女子の見栄(なぜ、オジサマは腐女子に萌えるのか
  • バブル負け組男が見つけた天使…それが「腐女子」 ほか)
  • 第2章 で、実際、腐女子は可愛いの?(腐女子イベントに行ってみよう!
  • 『乙女ロード』はいい街か? ほか)
  • 第3章 腐女子はセックスをしているのか?(三〇歳処女の腐女子が言うには
  • なぜ、「魔性の女」は腐女子にならないのか ほか)
  • 第4章 正しい腐女子の口説き方-スイーツ化する腐女子(スイーツ化する腐女子
  • あえて「男女は平等であるべき」と言ってみよう! ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なぜ、腐女子は男尊女卑なのか?
著作者等 fujyoshi syndicate
書名ヨミ ナゼ フジョシ ワ ダンソン ジョヒ ナノカ : オタク ノ レンアイ ト セックス ジジョウ
書名別名 オタクの恋愛とセックス事情
シリーズ名 アフタヌーン新書 003
出版元 講談社
刊行年月 2009.4
ページ数 202p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-364766-2
NCID BA91325034
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21582746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想