エスプレッソ伝熱工学

相原利雄 著

エネルギー有効利用のキーテクノロジーである電熱工学をはじめて学ぶ大学・高専の学生、機器の熱問題解決に苦心する技術者を対象に、電熱工学の教育項目の中で必要な基本学理と、特に重要な事項を選び簡潔にまとめたもの。具体的な事例への例題を設け、理論式や実験式の運用法と数値に基づく性質が会得できるように工夫する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 熱伝導
  • 第3章 強制対流熱伝達
  • 第4章 自然対流熱伝達
  • 第5章 相変化を伴う熱伝達
  • 第6章 放射伝熱
  • 第7章 熱交換器
  • 第8章 物質伝達を伴う熱伝達

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エスプレッソ伝熱工学
著作者等 相原 利雄
書名ヨミ エスプレッソ デンネツ コウガク
出版元 裳華房
刊行年月 2009.8
ページ数 274p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7853-6023-8
NCID BA91286828
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21652862
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想