帰宅の時代

林望 著

底の見えない不況、急速な高齢化、右肩上がりの社会はもう終わった。こんな時代だからこそ、会社や流行からは一歩退いて、自分にとって本当に必要で大事なものは何か、見つめ直そう。お金をかけずに、知恵と工夫とセンスで生活を充実させよう。そのために最も大切な基地、それが「家庭」だ-。斜陽といわれて久しい英国での生活体験を経た著書による、豊かな人生を送るための提案。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「自分らしく」暮らすための十カ条(第1条 家に帰ろう!
  • 第2条 「人並みの生活」を捨てよう
  • 第3条 霜降り肉を疑え ほか)
  • 第2章 私が歩んできた「自分らしさ」(林望は英文学者!?
  • 「物書きらしく」より「自分らしく」
  • 未来は不定形だから「自分」を鍛えておく ほか)
  • 第3章 「自分らしさ」を見つけるための六カ条(第1条 アフターファイブはクールに別れる
  • 第2条 リタイアメント・ライフに横並びはない
  • 第3条 「時間」を買い戻したと思え ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 帰宅の時代
著作者等 林 望
書名ヨミ キタク ノ ジダイ
シリーズ名 新潮文庫 は-25-4
出版元 新潮社
刊行年月 2009.9
ページ数 200p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-142824-6
NCID BA91247542
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21647830
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想