対人恐怖と不潔恐怖 : 日本文化と心理的性差の基底にあるもの

高野良英 著

日本文化論的アプローチを交えながら対人恐怖と不潔恐怖を分析。専門誌に発表した論文と講演を、教科書的説明を加えてまとめた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 演技と対人恐怖症と日本文化(対人恐怖症例とその検討
  • 対人恐怖症者の矛盾
  • 対人恐怖症と日本人と演技 ほか)
  • 第2章 対人恐怖・自己漏洩症状対不潔恐怖・他人密入症状(対人恐怖症のスペクトルと自己漏洩症状
  • 不潔恐怖症
  • 不潔恐怖症者の忌避する対象 ほか)
  • 第3章 男女の性格傾向について(アダムとエヴァ
  • 心理的最適距離の性差
  • 私情(個人)優先と公共(客観)優先 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 対人恐怖と不潔恐怖 : 日本文化と心理的性差の基底にあるもの
著作者等 高野 良英
書名ヨミ タイジン キョウフ ト フケツ キョウフ : ニホン ブンカ ト シンリテキ セイサ ノ キテイ ニ アル モノ
書名別名 Taijin kyofu to fuketsu kyofu
出版元 金剛
刊行年月 2009.8
ページ数 207, 7p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7724-1081-6
NCID BA91156990
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21647800
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想