付加体と巨大地震発生帯 : 南海地震の解明に向けて

木村学, 木下正高 編

[目次]

  • 序 世界の沈み込み帯と付加体
  • 1 地球物理学的観測から見た南海トラフ地震発生帯
  • 2 南海付加体の海底観察・観測
  • 3 南海付加体と四万十付加体
  • 4 付加体の理論と地震発生
  • 5 観察・観測から予測へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 付加体と巨大地震発生帯 : 南海地震の解明に向けて
著作者等 木下 正高
木村 学
書名ヨミ フカタイ ト キョダイ ジシン ハッセイタイ : ナンカイ ジシン ノ カイメイ ニ ムケテ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2009.8
ページ数 281p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-066709-8
NCID BA91140902
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21720727
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想