感染症

山口惠三, 舘田一博 編

感染症専門医としての必須知識から、48の症例をめぐる最新の感染症診断法、治療薬選択、ガイドラインでの取り扱いなど、感染症患者への対応を網羅する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 感染症専門医としての必須知識(感染症に対する基本的考え方
  • 感染症診断へのアプローチ ほか)
  • 2 症例(インフルエンザの長男を看病後、咳嗽・倦怠感・発熱が出現した47歳女性
  • 高熱、全身倦怠感、咳嗽、頭痛を訴え来院した57歳男性 ほか)
  • 3 PK‐PD(PK‐PDを基本とする抗菌薬適正使用)
  • 4 耐性菌(臨床で問題となる代表的な耐性菌)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 感染症
著作者等 山口 恵三
山口 惠三
舘田 一博
書名ヨミ カンセンショウ
シリーズ名 New専門医を目指すケース・メソッド・アプローチ 11
出版元 日本医事新報社
刊行年月 2009.8
ページ数 580p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7849-5537-4
NCID BA91139335
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21646955
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想