コミュニケーション力を引き出す : 演劇ワークショップのすすめ

平田オリザ, 蓮行 著

ほんとうのコミュニケーション力とは、その場の空気を読む力などではなく、お互いの差異を摺り合わせる能力のことだ。その力を根本から訓練する「演劇ワークショップ」の理論と理念を、現代演劇の旗手平田オリザが平易に語る。そして全国的にも珍しい「プロ劇団」の代表である蓮行が、そのプロセスをドラマチックに開陳する。さらに、世界中から注目を集めているフィンランドの教育メソッドにも演劇が取り入れられているといった興味深い事例や、「あくび卵発声」などの具体的なノウハウも満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 コミュニケーション力と演劇
  • 第2章 K社を変えた劇的セミナー
  • 第3章 仕事に役立つ演劇力
  • 第4章 これが演劇ワークショップだ
  • 第5章 海外における演劇教育
  • 第6章 あなたにもできる演劇ワークショップ
  • 終章 これからの演劇の役割

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コミュニケーション力を引き出す : 演劇ワークショップのすすめ
著作者等 平田 オリザ
蓮行
書名ヨミ コミュニケーションリョク オ ヒキダス : エンゲキ ワークショップ ノ ススメ
書名別名 Komyunikeshonryoku o hikidasu
シリーズ名 PHP新書 621
出版元 PHP研究所
刊行年月 2009.9
ページ数 253p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-77105-2
NCID BA91136224
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21645932
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想