疵 : 花形敬とその時代

本田靖春 著

戦後、渋谷の盛り場に、花形敬という男がいた。インテリヤクザ安藤組の大幹部で、あの力道山よりも喧嘩が強いといわれた男。うちに虎を飼い、心に抱えた屈託を暴力という形でしか表わせなかった男。一般人とアウトローを分ける境界線などなかった戦後の焼け跡で、己の腕一本を頼りにのしあがった男の光と影を、時代の空気とともに切り取ったノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 疵 : 花形敬とその時代
著作者等 本田 靖春
書名ヨミ キズ : ハナガタ ケイ ト ソノ ジダイ
書名別名 Kizu
シリーズ名 ちくま文庫 ほ15-3
出版元 筑摩書房
刊行年月 2009.8
ページ数 332p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42625-3
NCID BA91087683
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21657767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想