四コマ漫画 : 北斎から「萌え」まで

清水勲 著

現代日本は漫画大国といわれるが、これは今に始まったことではない。江戸時代も同じで、あの『北斎漫画』には四コマ漫画の原点ともいうべき作品がある。以来、今日の「萌え」四コマまで、時代の世相・風俗を記録する四コマ漫画が描かれてきた。「サザエさん」「らき☆すた」など名作・話題作七六点を取り上げ、一九〇年の歴史をたどる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 四コマ漫画の誕生-江戸時代
  • 2 西洋四コマの到来-明治時代
  • 3 新聞連載四コマの登場-大正時代
  • 4 第一次「新聞四コマ漫画」ブーム-昭和戦前
  • 5 第二次「新聞四コマ漫画」ブーム-昭和二〇年代
  • 6 サラリーマンが主役-昭和三〇・四〇年代
  • 7 「雑誌四コマ」の時代-昭和五〇・六〇年代
  • 8 不条理四コマ・萌え四コマ-平成から21世紀へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 四コマ漫画 : 北斎から「萌え」まで
著作者等 清水 勲
書名ヨミ 4コマ マンガ : ホクサイ カラ モエ マデ
書名別名 4koma manga
シリーズ名 岩波新書 新赤版1203
出版元 岩波書店
刊行年月 2009.8
ページ数 185, 27p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431203-1
NCID BA91048036
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21651402
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想