本の現場

永江朗 著

30数年で新刊が約4倍に増えた。この「新刊洪水」のからくりを知りたい-そんな動機から取材がはじまった。自費出版事情、ケータイ小説、フリーライターのいま。日本人の読書率。ベストセラーの読み手は…「本の現場」でいまなにが起こっているのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 本はどう生まれているか(新刊洪水
  • 本を出したい
  • ネット発の本
  • ライターの事情
  • 編プロのいま
  • 情報の無料化)
  • 本はどう読まれているか(アサドクとドクソン
  • 「読書ばなれ」の根拠
  • 新書ブーム
  • 書店をディレクションする
  • 本屋大賞と読ませ大賞
  • ベストセラーは誰が読んでいるのか?)
  • 付録・インタビュー(本棚が町へ出て行く-幅允孝
  • 再販制度はもういらない-永江朗)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 本の現場
著作者等 永江 朗
書名ヨミ ホン ノ ゲンバ : ホン ワ ドウ ウマレ ダレ ニ ヨマレテイルカ
書名別名 本はどう生まれ、だれに読まれているか
出版元 ポット
刊行年月 2009.7
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7808-0129-3
NCID BA91035930
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21634321
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想