救済としての文学 : マードックとロレンス

野口ゆり子 著

[目次]

  • 救済としての文学
  • 第1部 救済の物語(『鐘』
  • 『尼僧たちと兵士たち』
  • 『善き見習い』
  • 『本と友愛』
  • 『地球へのメッセージ』)
  • 第2部 同性愛における倫理(ロレンスとマードックにおける同性愛への関心
  • 「プロシア士官」
  • 『かなり名誉ある敗北』)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 救済としての文学 : マードックとロレンス
著作者等 野口 ゆり子
書名ヨミ キュウサイ ト シテノ ブンガク : マードック ト ロレンス
書名別名 Kyusai to shiteno bungaku
出版元 文化書房博文社
刊行年月 2009.7
ページ数 253p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8301-1160-0
NCID BA91022382
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21637622
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想