概説教育行政学

平原春好 編

めまぐるしい"改革"の全貌をふりかえり、現代日本の教育の課題を考える新しいスタンダード。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 教育改革と行政改革(教育改革と教育行政
  • 行政改革と教育行政)
  • 第2部 教育行政の組織と課題(文部科学省
  • 教育委員会の現状と課題-学習権保障の条件整備と教育の地方自治
  • 教育委員会制度の起源と特徴-アメリカの歴史に学ぶ)
  • 第3部 教育行政の諸問題(教育機会の平等と財政保障
  • 子どものニーズと就学義務制-必要原理に基づく教育行政への展望
  • 学校選択と参加
  • 教員政策・行政の改編
  • 高等教育政策・行政の構造的変化
  • 保育制度・行政の再編
  • 福祉・司法と学校教育の連携)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 概説教育行政学
著作者等 平原 春好
書名ヨミ ガイセツ キョウイク ギョウセイガク
書名別名 Gaisetsu kyoiku gyoseigaku
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2009.7
ページ数 273, 7p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-052078-2
NCID BA9091306X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21724786
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想