北一輝-国家と進化

嘉戸一将 著

「国家」に可能性はあるか!?独自の社会主義論、進化論、そして革命と改造…その思想の根幹を照射する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国体論批判と理想の国家(国体論と北一輝
  • 明治憲法体制をめぐって
  • 「純正社会主義」の目指すもの
  • 道徳と科学主義
  • 「神類」とは何者か)
  • 第2章 理想の国家とは何か(進化論の意味するもの
  • 実在する人格としての国家
  • 有機体としての国家と精神
  • 北一輝とプラトン)
  • 第3章 北一輝と革命(北一輝と戦後改革
  • 北一輝における天皇
  • 平等はいかにして実現されるのか
  • 絶対者をめぐって)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 北一輝-国家と進化
著作者等 嘉戸 一将
書名ヨミ キタ イッキ コッカ ト シンカ
シリーズ名 再発見日本の哲学
出版元 講談社
刊行年月 2009.7
ページ数 276p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-278759-8
NCID BA9076773X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21633604
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想