この子らの「問い」と「追究」 : 小学校の生活・社会・総合の授業における諸相

次山信男 著

「この子」一人ひとりを大切にし、50年間、授業の最前線に立ち続けた著者の渾身の生活科・社会科・総合の授業論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 低学年の子どもの"問い"と"追究"(なぜ(どうして)?だれが?-気づき・発見・問い
  • ならば、○○すればいい!-批判・主張・仮の解決
  • そうか、そうなんだ!-立ち止まり・ふり返り・気づき ほか)
  • 中学年の子どもの"問い"と"追究"(フィールドワーカーになろう!-出会う・発見・発信
  • ○○を見れば、□□がわかる!-指標・学習資料
  • 何を、どのように見るか!-指標・学習スキル)
  • 高学年の子どもの"問い"と"追究"(おかしくはないか?-問題との出会い・追究
  • きっと、○○だろう!-問題の発信・表現
  • 私は□□□と考える!-事実認識・価値認識)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 この子らの「問い」と「追究」 : 小学校の生活・社会・総合の授業における諸相
著作者等 次山 信男
書名ヨミ コノコラ ノ トイ ト ツイキュウ : ショウガッコウ ノ セイカツ シャカイ ソウゴウ ノ ジュギョウ ニ オケル ショソウ
出版元 東洋館出版社
刊行年月 2009.5
ページ数 220p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-491-02470-7
NCID BA90611140
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21607154
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想