臨床実践のための看護倫理 : 倫理的意思決定へのアプローチ

グラディス L.ハステッド, ジェームス H.ハステッド 著 ; 藤村龍子, 樽井正義 監訳 ; 樽井正義, 曽山順子, 廣瀬佐和子 訳

[目次]

  • 第1部 倫理的決定モデルを構成する要素(倫理学史の批判
  • 徳とその価値
  • 決定の第一段階
  • 看護師・患者合意
  • 現代の生命倫理の行為規範
  • 諸理論と行為規範
  • 倫理的コンテキスト
  • コンテキストと倫理的行為
  • 生命倫理の行為規範の間の明らかな対立
  • 行為規範と合意
  • )
  • 第2部 生命倫理と個人の自律の本性(倫理的知識の要素をなす人間の本性の諸側面
  • 欲求と倫理的コンテキスト
  • 倫理的決定における理性の役割
  • あらゆる行為の前提条件としての生命
  • 目的の役割-倫理的行為の目標
  • 行為能力の役割-倫理的行為の本性)
  • 第3部 ケーススタディ(ジレンマの解決)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床実践のための看護倫理 : 倫理的意思決定へのアプローチ
著作者等 Husted, Gladys L
Husted, James H
廣瀬 佐和子
曽山 順子
樽井 正義
藤村 竜子
藤村 龍子
Husted James H.
ハステッド ジェームス・H.
ハステッド グラディス・L.
書名ヨミ リンショウ ジッセン ノ タメノ カンゴ リンリ : リンリテキ イシ ケッテイ エノ アプローチ
書名別名 Ethical decision making in nursing.2nd ed
出版元 医学書院
刊行年月 2009.7
ページ数 448p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-260-00015-4
NCID BA90610567
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21638429
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想