戦後日本のメディアと社会教育 : 「婦人の時間」の放送から「NHK婦人学級」の集団学習まで

岡原都 著

[目次]

  • 第1章 戦後社会教育の出発-日・米両政府の期待を担って
  • 第2章 「NHK婦人学級」の放送利用集団学習
  • 第3章 テーマ分析
  • 第4章 台本による番組内容分析
  • 第5章 NHK婦人学級運動がもたらしたもの-栄光と消滅
  • 第6章 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦後日本のメディアと社会教育 : 「婦人の時間」の放送から「NHK婦人学級」の集団学習まで
著作者等 岡原 都
書名ヨミ センゴ ニホン ノ メディア ト シャカイ キョウイク : フジン ノ ジカン ノ ホウソウ カラ NHK フジン ガッキュウ ノ シュウダン ガクシュウ マデ
出版元 福村
刊行年月 2009.7
ページ数 317p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-571-40024-7
NCID BA90588617
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21711758
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想