人権の政治思想 : デモクラシーの再確認

鷲見誠一 著

[目次]

  • イントロダクション-現代における「人権」とは?(今なぜ人権か
  • 人権とは何か)
  • 第1章 人権理念の歴史(人権理念の普遍化と国際化
  • 十七・十八世紀の政治哲学と「思想・言論の自由」
  • 宗教改革の「自由」と自然法)
  • 第2章 現代人権思想の理論的根拠(現代思想の諸状況
  • 人間の尊厳と倫理的命令に対する主体性)
  • 第3章 現代人権思想と政治理論(近代的人間「強い個人」から現代的人間「弱い人々」へ-自己吟味から連帯へ
  • 市民社会の形成と展開-中小社会集団のネットワーク
  • 「非政治的なるもの」と「政治的なるもの」-政治権力の価値中立性)
  • 第4章 デモクラシー(「公共性」解釈-市民の主体的行為
  • 統治権力の正当化原理とその責務
  • 政治機能の限定)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人権の政治思想 : デモクラシーの再確認
著作者等 鷲見 誠一
書名ヨミ ジンケン ノ セイジ シソウ : デモクラシー ノ サイカクニン
シリーズ名 明石ライブラリー 131
出版元 明石書店
刊行年月 2009.6
ページ数 218p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7503-3003-7
NCID BA90477809
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21624088
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想