安全で質の高い医療を実現するために : 医療事故の防止と被害の救済のあり方を考える

日本弁護士連合会第51回人権擁護大会シンポジウム第2分科会実行委員会 編

なぜ、医療事故は後を絶たないのか?日本の医療事故対策・法整備は格段に遅れている。「隠さない、逃げない、ごまかさない」の実現のために何が必要か!?患者・家族、医療関係者、法律専門家がともに考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 本編(患者の権利
  • 医療事故の実情と問題点
  • 医療事故の被害救済の実情と問題点
  • 医療事故調査の実情と問題点
  • 医療安全に関する厚生労働省政策の概要と問題点
  • 医療安全調査委員会制度の実情と問題点
  • 医療事故調査、被害救済制度に関する諸外国の取り組み
  • 医療の安全に関わるその他の実情
  • 提言「安全で質の高い医療の実現のために」)
  • 第2編 院内事故調査ガイドライン
  • 第3編 資料編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 安全で質の高い医療を実現するために : 医療事故の防止と被害の救済のあり方を考える
著作者等 日本弁護士連合会
日本弁護士連合会第51回人権擁護大会シンポジウム第2分科会実行委員会
書名ヨミ アンゼン デ シツ ノ タカイ イリョウ オ ジツゲンスル タメニ : イリョウ ジコ ノ ボウシ ト ヒガイ ノ キュウサイ ノ アリカタ オ カンガエル
書名別名 Anzen de shitsu no takai iryo o jitsugensuru tameni
出版元 あけび書房
刊行年月 2009.6
ページ数 355p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87154-083-4
NCID BA90440660
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21693246
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想