河合隼雄心理療法家の誕生

大塚信一 著

この見事な半生をアレンジしたものは誰か?丹波篠山の小宇宙から、何ものかに導かれるようにアメリカ・UCLAへ、さらにはチューリッヒ・ユング研究所へ。厳しくも不可思議な研鑽の日々。日本人初のユング派分析家が誕生するまでを、ともに物語をつむいだ編集者が活きいきと描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 物語のはじまり(ある新書の依頼
  • 的中した戦略)
  • 第1章 丹波篠山に生まれて(両親の人となりと弟の死
  • 篠山、少年たちの宇宙
  • 中学時代の本との出会い
  • 陸軍士官学校を断り神戸工専へ
  • 京大数学科のころ ほか)
  • 第2章 心理学者への道(立身出世主義でなく
  • 教師兼大学院生
  • ロールシャッハ・テストから臨床心理学へ
  • ロジャーズのカウンセリング
  • アメリカ留学の決心 ほか)
  • 第3章 アメリカ体験(英語の特訓
  • クロッパーの背後にユングがいる
  • 分析料は一ドル
  • 奇跡的な道筋
  • リサーチ・アシスタントとして ほか)
  • 第4章 ユング研究所の日々(家一軒分の旅費
  • スイスの田舎暮らし
  • マイヤー先生の言葉
  • フォン・フランツの昔話の講義
  • 精神分析の風土 ほか)
  • 第5章 西欧と日本-神話研究に向けて(日本神話を英語で書く
  • アマテラスの誕生とスサノヲの追放
  • 世界の始まりとイザナギの魔術的逃走
  • スサノヲの冒険
  • 「太陽の女神」の比較神話学 ほか)
  • 終 章 新たな物語のはじまり(箱庭療法の紹介
  • 口頭試問の波瀾
  • 生き方のレベルの体験
  • 心理療法の核心
  • 約束を実行する)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 河合隼雄心理療法家の誕生
著作者等 大塚 信一
書名ヨミ カワイ ハヤオ シンリ リョウホウカ ノ タンジョウ
出版元 トランスビュー
刊行年月 2009.6
ページ数 349, 6p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-901510-75-2
NCID BA90323452
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21674815
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想