脳と疲労 : 慢性疲労とそのメカニズム

大村裕, 渡辺恭良 著

[目次]

  • 第1章 疲労の科学と疲労克服(疲労とは?疲労の定義と問題
  • 疲労の統計
  • 疲労に関わる因子概念
  • 世界の疲労研究ち「疲労の科学」の出口)
  • 第2章 慢性疲労の神経科学的基盤(疲労と血液内物質の動的変化
  • 疲労と脳活動動態
  • ストレスと疲労
  • 中枢性タスクによる脳の疲労
  • 緑の香りと疲労)
  • 第3章 慢性疲労症候群の神経科学的な基礎(自律神経回路
  • 自律神経系とその一次中枢である視床下部との機能関連
  • 自律神経系を統御する上位の機構
  • 連合野と自律神経系との機能関連
  • 脳の修飾系
  • 報酬系)
  • 座談会 慢性疲労の克服に向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳と疲労 : 慢性疲労とそのメカニズム
著作者等 大村 裕
渡辺 恭良
書名ヨミ ノウ ト ヒロウ : マンセイ ヒロウ ト ソノ メカニズム
シリーズ名 ブレインサイエンス・シリーズ 25
出版元 共立
刊行年月 2009.6
ページ数 133p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-320-05402-8
NCID BA90320705
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21616643
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想