ロースクールへ行く前に : 司法試験合格後のキャリア不合格後のキャリア

More-Selections 著

新司法試験は司法制度改革の一貫として推し進められ、合格者3,000人を目標にその数は増加傾向にあり、旧試験と比べ、法曹を目指しやすくする制度として2006年からスタートした。しかし、ふたを開けてみれば掲げられていた「合格率7割」からはほど遠い合格率。それに加え、明確な決意や目標がないままロースクールへ進学した人も多く、試験の合否にかかわらず、その後のキャリアを築けない人たちが続出する結果となった。司法試験に合格したら、いかにしてキャリアを築くか?合格には至らず試験から撤退したら、どうすればいいのか?ロースクールへ行く前に考えておかなければならないことは何か?何百人もの司法試験受験生を対象に、就職・転職をサポートしてきた著者が、司法試験を取り巻く問題と現状を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 司法試験制度の現状と就職難
  • 第2章 司法試験を目指す覚悟
  • 第3章 ロースクールへ行く前に考えること
  • 第4章 ロースクール生が考えること
  • 第5章 ロースクール卒業後に考えること
  • 第6章 キャリアビジョンを持つ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロースクールへ行く前に : 司法試験合格後のキャリア不合格後のキャリア
著作者等 More-Selections
More‐Selections
書名ヨミ ロー スクール エ ユク マエ ニ : シホウ シケン ゴウカクゴ ノ キャリア フゴウカクゴ ノ キャリア
出版元 英治
刊行年月 2008.5
ページ数 205p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86276-055-5
NCID BA90280531
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21595484
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想