タイガを通って : 極東シホテ・アリニ山脈横断記

アルセーニエフ 著 ; 田村俊介 訳

名著『デルスウ・ウザーラ』の著者アルセーニエフの晩年、最後の遠征行。極東の原生林タイガに分け入って、未踏の地シホテ・アリニ山脈を横断する探検記。豊かな自然を克明に描写。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 準備と出発
  • 第2章 ソヴェツカヤ・ガワニ
  • 第3章 トゥト河の上流部へ
  • 第4章 不吉な谷
  • 第5章 サヴーシカ・ビザンカ
  • 第6章 シホテ・アリニ山脈の支脈にて
  • 第7章 アニュイ河上流部
  • 第8章 洪水
  • 第9章 処女林
  • 第10章 トラの河
  • 第11章 山と森、沼地を通って

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タイガを通って : 極東シホテ・アリニ山脈横断記
著作者等 Arsen'ev, Vladimir Klavdievich
Arsenʹev, V. K.
田村 俊介
アルセーニエフ V.K.
書名ヨミ タイガ オ トオッテ : キョクトウ シホテ アリニ サンミャク オウダンキ
書名別名 Сквозь тайгу

Taiga o tootte
シリーズ名 東洋文庫 786
出版元 平凡社
刊行年月 2009.6
ページ数 244p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-582-80786-8
NCID BA90260964
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21635580
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想