夜空からはじまる天文学入門 : 素朴な疑問で開く宇宙のとびら

渡部潤一 著

宇宙はいつ生まれたのか?星は永遠に輝き続けるのか?どうして月は同じ面しか見えないのか?宇宙に果てはあるのか?宇宙人は存在するのか?-誰しも一度はこんな疑問をもったことがないでしょうか。そんな素朴な疑問を思い出し、きらめく星空を見上げながら彼方に輝く星たちに思いを馳せてみませんか。本書では現代天文学が明らかにしつつある宇宙の姿を紹介し、古くから人類を魅了してきた宇宙をめぐる旅へと案内します。まずは夜空に目を向けてみる。それが宇宙を楽しむ第一歩。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 見上げることから始めよう
  • 第2章 地球は宇宙のメリーゴーラウンド-四季の星座
  • 第3章 惑星たちのダンス
  • 第4章 華やかな美しさ-太陽系のアウトロー
  • 第5章 星の一生
  • 第6章 星々の人生舞台-天の川をめぐる旅
  • 第7章 宇宙に果てはあるのか-大宇宙の構造と規模
  • 第8章 宇宙人はいるのだろうか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夜空からはじまる天文学入門 : 素朴な疑問で開く宇宙のとびら
著作者等 渡部 潤一
書名ヨミ ヨゾラ カラ ハジマル テンモンガク ニュウモン : ソボクナ ギモン デ ヒラク ウチュウ ノ トビラ
書名別名 Yozora kara hajimaru tenmongaku nyumon
シリーズ名 Dojin選書 025
出版元 化学同人
刊行年月 2009.5
ページ数 229p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7598-1325-8
NCID BA90248561
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21711109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想