憲法と日本の再生

百地章 著

憲法と国家にかかわるさまざまな重要問題「国旗・国歌」「天皇」「第九条」「靖国訴訟」「教育基本法改正」「人権擁護法」「憲法改正」などを考える。「難しいことを易しく話す」ことをモットーとした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 常識で考える憲法-「正論」より(憲法で最優先すべきは「国柄」の明記
  • 国旗・国歌問題への誤解を正す
  • 新憲法に「元首」明記するのは当然
  • 初めに結論ありきの皇室典範改正論議
  • 皇室典範改正で消えない三つの「なぜ」
  • 悠仁親王ご誕生で先ずは為すべきこと
  • 立憲君主のお立場と私的ご見解は別
  • 違憲性拭えぬ大阪高裁のねじれ判決
  • 人権擁護法案の危険性
  • 「愛国心」明記した教育基本法改正を
  • 教育基本法の"密室協議"を糾弾する
  • 速やかに国民投票法の制定を
  • 問題多い国民投票法案の内容
  • 「改憲モラトリアム」の終焉
  • 憲法改正問題こそ参院選の焦点
  • 女系天皇と追悼施設どうなる
  • 「対案」にならない小沢提言)
  • 第2部 天皇、靖国訴訟、そして憲法改正(女系天皇と「皇室の危機」
  • 天皇の「政治利用」を排す
  • 首相の靖国参拝と大阪台湾人訴訟判決「傍論」への批判
  • 人権擁護法の違憲法
  • 憲法改正国民投票法(憲法改正手続法)と国民運動
  • 自民党新憲法草案と改憲の焦点「第九条」
  • 民主党改憲試案への疑問)
  • 特論 思想・良心の自由と国旗・国歌問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 憲法と日本の再生
著作者等 百地 章
書名ヨミ ケンポウ ト ニホン ノ サイセイ
書名別名 Kenpo to nihon no saisei
シリーズ名 成文堂選書 50
出版元 成文堂
刊行年月 2009.6
ページ数 217p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7923-0460-7
NCID BA90236347
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21614261
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想