Narasia日本と東アジアの潮流 : これナラ本

松岡正剛 編集構成 ; 日本と東アジアの未来を考える委員会 監修

平城遷都1300年記念出版。この一冊で、日本・奈良・東アジアが見えてくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • message いま何を構想するべきか
  • 1 奈良と東アジアを編集する(Perspective-一三〇〇年をひとまたぎ
  • Figure&Ground-世界を解きあかす鍵と鍵穴)
  • 2 日本と東アジアの一三〇〇年を見る(律の世-710〜1191
  • 風の世-1192〜1867
  • 力の世-1868〜1945
  • 技の世-1946-2001
  • 察の世-2002-2009)
  • 3 日本と世界の未来を感じる(ネクスト百年への予言と警告
  • 21世紀のための三教指帰東アジアと日本の将来をめぐって
  • 平城京±千三百年
  • 平城京文化モデル
  • 平城遷都一三〇〇年記念弥勒プロジェクト案内)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Narasia日本と東アジアの潮流 : これナラ本
著作者等 奈良県
日本と東アジアの未来を考える委員会
松岡 正剛
書名ヨミ Narasia ニホン ト ヒガシアジア ノ チョウリュウ : コレ ナラボン
出版元 丸善
刊行年月 2009.5
ページ数 359p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-621-08129-7
NCID BA90213385
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21613299
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想