教育的思考の作法  3 (進化する子ども学)

小笠原道雄 編

[目次]

  • 子ども学とは-実践学としての子ども学の構築
  • 1 子ども学と諸学(小児科学・小児保健学と子ども
  • 発達心理学からみた子どもへの目線-平均と個性の狭間で
  • 教育学から見た子ども
  • 看護と子ども
  • 優生学からみた子ども)
  • 2 子どもを支える空間(制度)・法・メディア(子どもと環境
  • 認定こども園(幼稚園と保育所を結ぶ場)
  • 子どもと法
  • 子どもとメディア)
  • 3 子どもの諸活動(子どもと音楽
  • 子どもと造形表現-フランス初等教育における学級プロジェクト:「触れる絵本」の制作に関する一報告
  • 子どもと野外活動
  • 子どもとことば
  • 子どもと外国語活動)
  • 4 子ども支援の政策と実際(子ども支援・子育て支援の政策
  • 子ども支援・子育て支援の実際
  • 大学・短期大学における子育て支援)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育的思考の作法
著作者等 小笠原 道雄
書名ヨミ キョウイクテキ シコウ ノ サホウ
書名別名 進化する子ども学

Kyoikuteki shiko no saho
巻冊次 3 (進化する子ども学)
出版元 福村
刊行年月 2009.4
ページ数 301p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-571-10152-6
NCID BA90212848
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21685503
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想