教師の実践する力をきたえる : 「顔つきとことば」の仕掛けとワザをみがく

前田勝洋 著

「顔つきとことば」こそ、教師の信念や情熱を表出する武器である。経験豊富な著者がこの武器をみがく方法を伝授。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 「教師よ、教師、そして教師よ」
  • 1 もうひとつの「プロローグ」
  • 2 教師のことばと顔つきを生かす
  • 3 授業に生きる「小さな一歩」を学ぶ
  • 4 やる気と自覚に満ちた「学級づくり」の一歩
  • 5 今こそ立ち上がり、動き出すこと
  • そして、エピローグ 共に歩こう この道を

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教師の実践する力をきたえる : 「顔つきとことば」の仕掛けとワザをみがく
著作者等 前田 勝洋
書名ヨミ キョウシ ノ ジッセンスル チカラ オ キタエル : カオツキ ト コトバ ノ シカケ ト ワザ オ ミガク
書名別名 Kyoshi no jissensuru chikara o kitaeru
出版元 黎明書房
刊行年月 2009.5
ページ数 159p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-654-01822-2
NCID BA90205751
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21595440
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想