時間幻想 : 西田哲学からの出発

重久俊夫 著

西田幾多郎の哲学は、単なる宗教体験の表現ではない合理的世界観である。その全貌を解読する時、われわれは、西田哲学が封印したもう一つの視点を発見する。そこであらわになるのは、驚くべき「時間」の真相-時間幻想である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 哲学始動-西田哲学解読(西田哲学は汎神論か
  • すべての経験は純粋経験である ほか)
  • 第2部 哲学探究-「自己」と「時間」への疑問(多宇宙と輪廻転生-三浦哲学の世界
  • 時間非在論-ナーガールジュナの世界)
  • 第3部 哲学的覚醒-時間幻想(予備考察1-存在者の考察
  • 予備考察2-意識現象の考察 ほか)
  • 第4部 哲学からの還帰-日常・科学・価値(日常的世界と科学的世界観
  • 価値原理としての功利主義)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時間幻想 : 西田哲学からの出発
著作者等 重久 俊夫
書名ヨミ ジカン ゲンソウ : ニシダ テツガク カラノ シュッパツ
書名別名 Jikan genso
出版元 中央公論事業
刊行年月 2009.4
ページ数 322p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89514-333-2
NCID BA90153013
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21590755
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想